2013年03月01日






明日のパーティーに必要なブラックタピオカを準備するのをすっかり忘れてて、
気づいたのが18:30すぎ。

慌てて南京町まで走ったけど、平日の南京町はどこのお店もだいたい19:00にはシャッターが閉まってる。
どないしよーと悩みながら通りを歩いてたら、
台湾茶のお店が開いてたので、駄目元でお店番のおばあちゃんに
「今日中にどうしてもブラックタピオカ欲しいねん。」と話すと
「ちょっと待っとき」と何処かに電話しはじめ、
何やら中国語で話し、終わったらにっこり笑って、
「知り合いのお店が今から開けてくれるから一緒にお店案内するわぁ」と
連れて行ってくれました。
本当に親切で優しいおばあちゃんでした。

優しい人に出逢うと私も誰かに優しくなりたいと想いました。

これから何度も南京町に行くことがあると思うけど。
行く度におばあちゃんの事思い出すんだろうなぁ。